冬虫夏草の力ご存知ですか?

巡・冬虫夏草粒の力ご存知ですか?

冬虫夏草は漢方で珍重される貴重なキノコ

朝鮮人参や鹿茸と並ぶ貴重な和漢植物のひとつ。
弱い部分を強くするキノコとして古くから珍重されています。
昆虫の幼虫に寄生して育つため、「冬」は「虫」の姿で過ごし、
「夏」になると「草」になることから“冬虫夏草”と名付けられました。

ここがすごい1 めぐり不足を健康へ“冬虫夏草”6つの成分

ここがすごい1 めぐり不足を健康へ“冬虫夏草”6つの成分

昔からあらゆる不調を整える健康素材として大切に食されてきた“冬虫夏草”。
加齢やストレス、生活習慣の乱れによってバランスを崩した身体を冬虫夏草6つの成分がめぐりのよい状態へ導きます。

「冬虫夏草」飲用による血めぐり改善の効果

ここがスゴイ2 冬虫夏草の実感力は科学的に検証済み

ここがスゴイ2 冬虫夏草の実感力は科学的に検証済み

“冬虫夏草”はめぐりに関する研究が積極的におこなわれています。
1999年より日本でも本格的な臨床試験が始まりました。未病(=自覚症状はないが、検査で異常がある状態、または自覚症状はあるが検査で異常がみつからない状態)を正常な状態に整える働きがあるということが 論文で発表された他、30~50代の女性をターゲットにした不定愁訴に関する研究も進められ、着実に成果をあげています。(東方医学第16巻第2号)
また論文では「冬虫夏草は現代のストレス社会の影響によってもたらされる免疫力の低下、SOD(活性酸素除去作用)の不足、栄養のアンバランスによる心身の不調や生活習慣病の発病を予防し、
身体本来の機能を整え、未病を改善する効果が期待できる」と結論づけられています。

『冬虫夏草』飲用による血めぐり改善効果

ここがスゴイ3 1日わずか2グラムしか採取できない希少キノコ

ここがスゴイ3 1日わずか2グラムしか採取できない希少キノコ

冬虫夏草は、昆虫に寄生して生育するキノコで、
昆虫のタンパク質を吸収します。
冬虫夏草は土中からほんの少しだけ顔を出しているだけなので発見することは非常に困難です。
さらに冬虫夏草の生育期間は5月〜7月にかけての2ヶ月間に限られ、ベテランの人が1日で2〜12グラム採集するのがせいぜいだと言われるほど希少なキノコなのです。

冬虫夏草と相性の良い貴重成分とは

からだ元気ドットコムの商品は
冬虫夏草と相性の良い成分を各商品にブレンドしています。

  • 有機田七人参
  • 霊芝
  • フィッシュコラーゲンペプチド
  • ヒハツ
  • なつめ
  • チンピ
  • グリチルリチン酸2K
  • センブリエキス

ここがスゴイ5 中国では古くから「保肺」「益腎」で重宝

ここがスゴイ5 中国では古くから「保肺」「益腎」で重宝

中国伝承医学書『本草従新』には冬虫夏草の効能を「保肺・益腎」と記されています。
「保肺」とは「肺や気管を強くして心肺機能を高め、血液を浄化して血行をよくし、エネルギー代謝を円滑にして皮膚を丈夫にし、免疫力を強化する」ということを指します。また「益腎」は「重要な各種ホルモン(視床下部、脳下垂体、副腎皮質、性腺などのホルモン)の産生を活発にし、生体の活性化を促す」という意味もあります。

チベットでも500年の歴史をもつ滋養素材として珍重

チベットでも500年の歴史をもつ滋養素材として珍重

中国伝承医学書『本草従新』には冬虫夏草の効能を「保肺・益腎」と記されています。
「保肺」とは「肺や気管を強くして心肺機能を高め、血液を浄化して血行をよくし、エネルギー代謝を円滑にして皮膚を丈夫にし、免疫力を強化する」ということを指します。また「益腎」は「重要な各種ホルモン(視床下部、脳下垂体、副腎皮質、性腺などのホルモン)の産生を活発にし、生体の活性化を促す」という意味もあります。

品質にこだわって20年実感力の高さが支持され巡・冬虫夏草粒にいたっては234万包の出荷実績、リピート率は90%以上ぜひ安心してお試しください。

先頭に戻る

Copyright(c)TTN Co.,Ltd All Rights Reserved.